スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンサー華子ソプラノリサイタル

ほぼ1カ月後の10月19日 日曜日のお昼。
メンサー華子さんのソプラノリサイタルに伴奏ピアニストとして出演します。
今回のプログラムは
イタリア歌曲、日本歌曲、フランス歌曲、そしてチェコ語の歌曲まで盛りだくさん!

どれも魅力的な作品で、
勉強すればするほど、それぞれの音楽の魅力にはまっていきます。

歌曲においてのピアノの役割は、その曲の世界観、空気感を作り出すような大事なもの。
前奏の作り方ひとつで、その後の雰囲気がガラリと変わってしまうので、プレッシャーも(^_^;)
でも、うまくいった時のしっくり感はなんとも言えず気持ちいい!

今回のプログラムは音楽のふり幅が大きいので、
それをいかに聴いている方に楽しく聴かせられるか、
そこが見せどころでもあります。

メンサーさんのトークは、いつも最高!
堅苦しくなりがちなクラシックのコンサートでも、
時には笑いをさそいながら、実に楽しく演奏会を進めてくれます。

どうぞ、聴きにきてくださいね♪

◆演奏会情報◆
メンサー華子ソプラノリサイタル
2014年10月19日(日) 14:00開演
紀尾井町サロンホール (紀尾井ホールとは異なります)

チケット 全席自由3000円

お申込みは、
トロワプランタン 080-6735-4615 (有井)

メンサー華子ソプラノリサイタルチラシ

メンサー華子さんのブログ ⇒ メンサー華子通信
スポンサーサイト

ブスの25箇条

最近SNSをしていて出会った、
宝塚歌劇団 ブスの25箇条 なるもの。


【ブスの25箇条】
1 笑顔がない
2 お礼を言わない
3 おいしいと言わない
4 目が輝いていない
5 精気がない
6 いつも口がへの字の形をしている
7 自信がない
8 希望がない
9 自分がブスであることを知らない
10 声が小さくイジケている
11 自分が最も正しいと信じ込んでいる
12 グチをこぼす
13 人をうらむ
14 責任転嫁がうまい
15 いつも周囲が悪いと思っている
16 他人に嫉妬する
17 他人につくさない
18 他人を信じない
19 謙虚さがなく傲慢である
20 人のアドバイスや忠告を受け入れない
21 なんでもないことにキズつく
22 悲観的に物事を考える
23 問題意識を持てない
24 存在自体が周囲を暗くする
25 人生において仕事において意欲がない

読んでみると、そりゃそうよね〜と思うけれど、
自分を振り返ってみると。。。(-_-)



うん。
もっといい人間になれるはず、私。



ということで、スマホのメモにコピペ。
次に会うときは、ちょっとパワーアップした私になってるからね(宣言)。

シーザー・ミラン

最近、アニマルプラネットで放映している、
カリスマドッグトレーナー シーザー・ミラン にハマってる私。

録画しておいて、時間があるときに見ています。
何よりも、あの素敵な笑顔がいい(≧∇≦)
ついでに、犬のしつけ方法を参考にして、
最近リクモモへの接し方を変えてみたら、
8歳(人間なら中年〜壮年期くらい?)にして、
お利口さんになった!!
今朝のお散歩が、いつもよりずっと楽にできました!


ポイントは、


"エネルギー"



皆さんもぜひ見てみて❤︎

フランス歌曲勉強会に参加して

数年前から友人たちとフランス歌曲をテーマにした演奏会をやっているのですが、
だんだんとフランス歌曲の魅力に目覚め、
新しい作品との出会いが楽しみになってきました💕

そんな中、昨日はフランス歌曲の勉強会に参加してきました。

ソプラノの友人の先生宅での勉強会。
年に数回、有志が集まってそれぞれ勉強してきたものを発表し、
先生のミニレッスンもしていただけるというものでした。

学校を卒業してからも積極的に学ぼうとする意欲のある方々が集まるのですが、
勉強会というだけではなく、
フランス歌曲の素晴らしさを堪能しあう場であるような印象を受けました。

私にとって、勉強することは、
時に(というより、ほとんどの場合)困難と忍耐を伴うことが多いのですがf^_^;
もっと心を研ぎ澄ませていろんな事を感じるんだった✨!と思い出しました。


「この進行、とってもキレイ」とか、
「ここの部分、オシャレでいいわ〜」とか、
「意外な展開でおもしろい!」とか、まだまだいろんなことが感じられるだった!

心を解き放って、もっといろんなことを感じてピアノと向き合おうと思います♪


本当は、台風の影響で悪天候になりそうだったので、
お出かけが憂鬱だったけど、


やっぱり参加して良かった(^O^)

素敵なことに気づけたから、
これからの演奏はもっと良くなれるハズだもの💓



演奏者の願い

今日、心に残った一言。

「自分の演奏会にいらしてくださったお客様が、
休憩中や演奏会後に
何か一言でも今日の演奏について感想を言いたくなるような、
そんな演奏をしたい。」


たしかに。
「あら~。久しぶりね。元気だった~?最近どうしてるの~?」
「ねぇ、あとでお茶しに行こう~。」とか。
「あのドレス、素敵ねぇ。」
このいう会話って、おおいにありえるんだけど。
演奏家としてはチーン。。。かも。

いやいや、もちろんそういう場であってかまわないんです!
そういう会話もあって当然です。


でも。。
せっかくたくさん勉強して準備して、精一杯演奏するんだもの。
何かを感じ取っていただいて、
おもわず(←これが大事!!!) ひとこと言わずにはいられなくなるような演奏。

したいな~。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。